DHFタイプ

Reflection 
Transmission 
Yarn cutter 
Agency 

 

透過式センサー

DHT32 
DHFタイプ 
多錘取り透過式 

 

 

DHFタイプ

対向した投光、受光部間を通過する糸条の検出物を検出し検出物が正常に走行しているのか監視する。

DHFタイプはアンプと投受光部の組み合わせが基本スタイルです。

製品は投受光部固定プレートに取り付けた状態になります。

 

DHF基本構成

DHF基本z.png
DHF-.png

動作イメージ図

 

製品例 DHF145-□□

DHF145z.png
DHF145.png

 

製品例 DHF125-□□

DHF125z.png
DHF125.png

 

特長

本製品は検出物に直接触れることのない完全非接触式ですから検出物を傷めることなく、高い信頼性を有する。

反射型に比べ検出距離が長い。

機器の取り付け場所のスペースが限られる場合において、光軸距離300mm迄にセンサー本体の寸法及び形状を任意に鉄板で製作できます。

 

(この場合は、アンプ別置きとなります。DHF145の本体はその一例です)

 

その他の製品例

DHF70.png DHF90.png DHT90.png DHT55.png

 

定格

感度 14デニール以上(1.5tex以上)
応答性 約0.4秒
糸の必要振動数 500〜12000rpm
糸の振動幅 7〜10mm以上
動作出力 オープンコレクターDC30V、100mA連続(糸無し時ON)
電源電圧

DC12V〜24V

[前のページ][上位ページ][次のページ]

Copyright (c) 2005,2014NOKS Co.,Ltd. All rights reserved.

odawara@odawara-industry.co.jp