WYS124C

トップ ページ 
反射式センサー 
透過式センサー 
ヤーンカッター 
会社概要 
海外代理店 

 

反射式センサー

WYS124C 
RYS138 
RYS139 

 

 

Twin Sensor

ツインセンサー

 このセンサーはテイクアップワインダー用に開発された反射式非接触センサーですが、延伸機及びその他の糸条製品の断糸検出などの多くの機械にも対応が可能です。

WYS124C-□□

Wys124cz.png

WYS-124Cを弊社フレームに組み込み例

イメージ図

設置例

特長

本製品は検出物に直接触れることのない完全非接触式ですから検出物を傷めることなく高い信頼性を有する断糸検出システムです。

反射式のため複数錘用でも構造がシンプルである。

振動衝撃による誤動作を受けにくい。

2個の受光素子を用いた差動方式のため、不要な反射光はキャンセルされ、走行及び振動している検出物だけを検出できる。

本体にエポキシ樹脂を充填しているため耐水耐油性に優れている。

投、受光素子は露出させ、凸レンズ状になっているため、油剤等が貯まりにくく掃除も簡易です。

 

定格

電源電圧 DC12〜24V 変動±10%以内
許容リップル(p-p)0.1V以下
消費電流 55mA以下
最小検出糸 10デニール
最小振動幅 15mm以上(但し振動幅の中央が投光軸上を通過すること)
振動数 500〜12000DS/M
検出距離 5〜20mm(10デニール以上) 標準15mm
5〜30mm(20デニール以上) 標準20mm
応答速度 約0.4秒
断糸出力

NPNオープンコレクター

負荷電圧DC30V以下 負荷電流100mA以下
ON電圧1V以下(糸無し時ON)

過電圧保護 36〜43V  過電流保護 120mA以上

[上位ページ][次のページ]

Copyright (c) 2005,2014NOKS Co.,Ltd. All rights reserved.

odawara@odawara-industry.co.jp